私たちの身体には、全身くまなく血管が走っ

  • HOME
  • 私たちの身体には、全身くまなく血管が走っ

私たちの身体には、全身くまなく血管が走っ

私たちの身体には、全身くまなく血管が走っていて、肌にもむろん、毛細血管が網羅しています。毛細血管は、皮膚のあらゆる細胞に酸素や栄養を届ける通り道となり、また、不要の老廃物を排出するための経路ともなっているのです。大切な毛細血管なのですが、喫煙によって収縮を起こしてしまいます。道が狭くなり、毛細血管の隅々まで栄養が届かなくなるでしょう。


必要な酸素や栄養が届かないので、表皮の機能は落ち、肌のバリアとしてのはたらきが弱まり、表皮が弱ると、真皮の力も弱まります。

このようにして肌は張りや弾力を失ってしまい、そうなると肌表面はシワが増加して、たるみも目立ってくるのです。


こうしてみると、肌のためには喫煙しない方が良さそうです。
厳しい夏が終わった秋口から冬にかけてと季節のかわり目には、肌の乾燥が気になって仕方なくなるでしょう。気を付けていないと、いつのまにか目の周りはひどいちりめんジワで覆われていますし、荒れて赤くなったりすることもあります。こういう時期、スキンケアはお肌の生命線だと思っていますので入念に行なうようにしていますが、基本の化粧水や乳液でのケアだけでなく、とうとうオイルを試してみています。


美容オイルも色々種類はありますが人気(アイドルグループなどは、ファンではない人からみると、どこがいいのかと首をかしげたくなることもあったりしますね)のホホバやココナッツ、オリーブを使ったりもしています。


太ると老けるなアト思ったので、雑誌で見た断食に挑戦しました。
断舎利ではなく、断食(ファスティング)の方ですよ。相性が良かったのか短期間に引き締まるところが引き締まったので、全体に良い感じのボディラインになりました。
そんなに急なダイエットではないし、睡眠時間や栄養もしっかり確保していたのにもか替らず、なんだか肌にハリがなく、シワが目たつような気もします。けして、しぼむほど減量してはしていないんですけど。。



いきなりですし、やはり関係があるのかも知れないので、肌の手入れはしていたけど足りなかったのかも。しばらくはシわけアのほうを優先しようと思います。

たびたび顔を洗って肌の皮脂が足りない状態となると、足りない皮脂を埋めようと多く分泌するようになるのです。
洗顔のしすぎで乾燥状態にもなり、一段と多くの皮脂を、分泌してしまいますから、適度の洗顔回数にして頂戴。
顔を洗ったその後は、たっぷりと化粧水を使って水分を補うことを忘れずに行っていくことが大切です。
ニキビが白く膨らんでいるのを見つけると、爪で中身を押し出してしまいます。
ニキビの中からニキビの芯が出てくるのがどうにも好きで辞められないのです。でも、5回に一回は綺麗に中身を出す事が出来ず、どうしても中身を出そうとした結果、ニキビのあったところが窪んで跡になってしまうのです。


そのニキビの後を見ると、もうニキビをつぶしてはいけないともう反省するのですが、ニキビが白く膨らんでいるのを見ると自分を抑える事が出来なくなって、また爪で押しつぶしているのです。

ニキビが繰り返されるときは、単に一般的なニキビケアを行うのではなくて、ニキビの根本的な原因を取り除いてくれるケアをしなければなりません。ニキビが一向に治らないのは、体内のホルモンバランスが一定でなかったり、暴飲暴食、合わない化粧品が肌に負担を掛けてているなど、原因は一概には言うことができません。なぜニキビが繰り返されるのかをきちんとしり、その原因が取り除かれるようなケアをしていきましょう。



肌が荒れてしまうといった肌トラブルは、いつ何時起こるのか分かりません。日々、肌手入れをしっかり行っていたとしても、多様な原因で肌荒れを起こしてしまいます。
それなら、肌荒れが起こった場合の肌手入れは、どうしたらいいでしょう?肌荒れが起こった時には、一切、化粧品、コスメを使わないようにする人もいますが、保湿対策だけは普段よりしっかりとする事が大切です。割と高価な化粧品を手に入れても使用方法が間違っていたらスキンケアに必要とされる影響を得られないということになってしまうことになります。

間違っていない順序と使用量を守って使っていくことが必要な事です。自分の洗顔後には化粧水やミルキーローション、クリームを順番につかってみて自らの肌に対して水分を与えるようにしましょう。美白や水分の保湿などの目的にあわせて美しくなる化粧水を使うのもいいですね。季節の変化といっしょに皺は増えていきます。肌の調子が悪いなと思ったら、保湿効果を高めるフェイスパックはいかがでしょう。就寝前に行なうと肌が休まるので緊張がとれ、ゆったり眠れるようになります。お家にあるものでつくれるパックもあります。ヨーグルトの上の透明な液(ホエー)だけでも良いのですが渇くと突っ張るので、ヨーグルトを丸ごと使います。顔にのせるだけですが、タイのホテルのサロンでは擦りおろしニンジンを絞って水気を抜いたのを入れていました。


炎症を抑え美白効果もあるのだそうです。
それをしばらくして洗い流しますが、石鹸を使わないのが潤い維持のコツです。
スキンコンディショナー的な効果があるので肌の弾力を復活指せ、シワやたるみのない肌になるよう作用してくれるはずです。

びしっとメイクも悪くないが大切なのはやっぱり持って生まれた美しい肌そう思います。日々常々丹念に肌を気遣い天然のお肌をよみがえらせ近い将来すっぴんでも人前に出られるほどの自信を持つことが希望です。
Copyright (C) 2014 コスメ女子の日記帳ぶろぐ All Rights Reserved.

Page Top